HOME > AGAの治療について > AGAの治療薬の効果

AGAの治療薬の効果は?

AGA治療薬の効果は、必ずしも万能ではありません。その人の症状次第では、それほど効果が得られないということもあるのです。

発毛を促進するタイプの場合、血管拡張作用によって血の流れを良くして、髪が生えやすい環境を整えてくれます。この他には、脱毛抑制効果があるタイプもあります。

こういった治療薬を上手く活用していくことによって、AGAの治療ができるようになりました。

AGAの治療薬の効果は個人差があります

AGAの治療薬の効果は、誰にでも等しく効果が出るわけではありません。どんな薬にも言えることですが、やはり個人差があるのです。

AGA治療には薬を使用するものの他に、日常生活を見直していくというものもあります。髪のケアをすることも、治療することにつながります。

もしAGA治療薬の効果があまりない場合でも、あきらめずに他の方向から治療できるように努力してください。

このページのトップに戻る